メニュー

TOUR de TOHOKU 2016

よくある質問

よくある質問

ライダー向け

ライダー参加について

Qサイクリング初心者でも参加できますか?
A「ツール・ド・東北 2016」では大会1日目にグループライド2コース、大会2日目に5コースを設けており、それぞれ制限時間内に走りきる脚力が必要となります。

コースは平坦ではないので、公式サイトの地図にある高低図をご確認いただき、獲得標高などの情報をご参照のうえ、走り切る自信のある方のみお申し込みください。
また、現地では、被災からの復興作業が続いているため、道路の舗装に割れやうねりなどが生じている場所や、路面や路肩に砂や小石などがある場所もあります。車両通行による砂ぼこりや飛び石が発生する可能性があり、また路肩が不安定な場所もあります。以上を踏まえた上で、ご自身の実力に合わせて、参加するコースをお選びください。
Q子どもだけで参加できますか?
A参加は中学生以上の方が対象です。中学生の参加には保護者の伴走が必要ですので、チーム申し込みをして伴走者の方も一緒にエントリーしてください。また、未成年者の参加には、保護者の同意が必要です。
Q電動自転車での参加は可能ですか?
A石巻周遊ライド以外のコースでは推奨はしません。ご自身の責任において参加される場合は、コースを走りきれるだけの自転車の性能と、ご自身の十分な体力を持って臨んでください。電動自転車に特化したメカニックサポート(充電など)はありませんので、ご注意ください。
Q使用車種やハンドル形状、装備、その他アクセサリ等に制限はありますか?
A車両レギュレーション等については、ライダー募集要項をご覧ください。
Qブルホーンバー(ブルホーンハンドル)のついた自転車で参加できますか?
Aブルホーンバー(ブルホーンハンドル)の装着は禁止していません。また、ライダー募集要項の車両レギュレーションに記載のない項目については、装着の制限はありません。

エントリー申し込みについて

Qエントリー方法を教えてください。
A1.ツール・ド・東北メンバーズクラブに登録してください。登録にはYahoo! JAPAN IDが必要です。
2.ツール・ド・東北メンバーズクラブのトップページから、一般ライダーエントリーの「詳細を見る」をクリックします。
3.「イベント申し込み」内の「チケット選択へ進む」ボタンをクリックします。必要事項を記入して、エントリーを完了させてください。

詳細はエントリーのページをご覧ください。
Qエントリーをしてから、大会当日までの流れを教えてください。
A一般ライダーの場合
5月24日(火)~6月8日(水)23:59 一般ライダー申し込み期間 ※応募多数の場合は抽選となります。
6月16日(木) ツール・ド・東北メンバーズクラブ上やメールにて抽選結果をお知らせします。
6月16日(木)~6月30日(木)23:59  一般ライダー エントリー料決済期間 ※期間中に決済が完了しない場合は、エントリーは取り消されますのでご注意ください。
8月上旬 公式サイト上に「参加者ガイド」を公開します。必ず確認してください。
8月上旬 チケット(ゼッケン番号つきQRコード)発行
9月17日(土) ライドイベント参加受付
9月17日(土)または9月18日(日) ライドイベント参加

優先出走ライダーの場合
4月11日(月)~4月25日(月)23:59 優先出走ライダー申し込み期間
5月9日(月) ツール・ド・東北メンバーズクラブ上やメールにて活動実績の照合結果をお知らせします。
5月9日(月)~5月23日(月)23:59 優先出走ライダー エントリー料決済期間 ※期間中に決済が完了しない場合は、エントリーは取り消されますのでご注意ください。
8月上旬 公式サイト上に「参加者ガイド」を公開します。必ず確認してください。
8月上旬 チケット(ゼッケン番号つきQRコード)発行
9月17日(土) ライドイベント参加受付
9月17日(土)または9月18日(日) ライドイベント参加

※日程は予定です。変更の可能性もあります。
Qチームで申し込むことはできますか?
A1チーム 2名~5名で申し込めます。
なお、石巻周遊ライドのみチーム申し込みは受け付けていませんのでご注意ください。
Qチームで申し込んだ場合、仲間や家族と一緒に走れますか?
A18日(日)の各コースについては、同じコースに申し込んでいる場合は可能です。出走は待機列に並んだ順番となりますので、一緒に走りたい人と近くにまとまって並んでください。 走行時は道路交通法を遵守し、並列走行などは禁止です。

17日(土)の牡鹿半島チャレンジグループライドでは、走力について同じレベルを申告していただいている場合は、同じクラスで一緒に走っていただけます。走力に差がある場合は、走力の低い方にあわせてお申し込みください。

17日(土)の石巻周遊ライドでは、スタート時間帯ごとに申し込みを受け付けますので、一緒に走りたい方と同じ時間帯にお申し込みください。
Q一度申し込んだコースを、後から変更できますか?
A一度申し込みいただいたコースは変更できません。事前によく検討のうえ、申し込みをしてください。
Qインターネットの環境がないのですがどうしたらいいですか?
Aエントリーはインターネットからのみ受け付けております。ご友人やご家族でインターネットを使用できる方にお願いをしてお申し込みください。
Qエントリー料の支払いはどうすればいいですか?
Aエントリー料のお支払いは、PassMarketでおこないます。PassMarketでのお支払い方法はクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB)かコンビニ決済になります。 なお、エントリー料決済期間中に決済が完了しない場合は、エントリーは取り消されますのでご注意ください。
Q支払いを完了したが、チケット(QRコード)が「作成中」のままで、表示されません。
Aチケット(QRコード)の表示は、参加者ガイドの提供とあわせて実施できるようにします。8月上旬の予定です。参加ライダーの皆さまには、8月上旬にあらためてご案内します。
Q2次募集はありますか?
Aエントリー状況によって検討します。
Q事前に申し込みをしなかった場合、開催当日、現地で直接申し込めますか?
A当日の参加申し込みは受け付けておりません。

ライドイベントについて

Q受付は、本人が行かなければならないでしょうか。
A代理の方でも受付は可能です。依頼された方のチケット(QRコード)を印刷してお持ちください。
Qメンテナンスサポートはありますか?
A大会期間中、石巻、気仙沼の各スタート会場にメカニックサポートブースを設置予定です。ここでは予期せぬバイクトラブル等を対象としてメンテナンスをおこないます。通常のメンテナンスについては、必ず事前に各自でおこなってから会場入りしていただけますようお願いいたします。
また、ライド当日はコース上をメカニック車両も走行します。到着まで時間がかかりますので、最低限のメンテナンスグッズ(パンク修理キットやチューブ等)はご自身で準備、携行ください。
Q大会当日が悪天候の場合、大会は中止になりますか?
A雨天の場合は原則開催しますが、荒天などにより危険と判断された場合、事件や事故などが発生し大会を安全に開催することができないと判断した場合は、やむを得ず中止、中断する場合があります。
大会スタート前の開催中止などの情報は、公式サイトでおしらせします。
Q開催時期の天候や気温を教えてください。
A2015年9月の石巻市は、平均気温20.1度、最高気温23.7度、最低気温17.0度でした。残暑の季節なので、お天気がいい場合は暑さが予想されますが、早朝のスタート時やゴール後の夕刻時は冷え込む場合もあります。また沿岸部のため風が強くなる場合もあり、強風下の走行での体感気温は、実際の気温より下がります。ウィンドブレーカーを携行するなど、温度調節のしやすい服装でご参加ください。
Qコース路面の状況を教えてください。
A舗装されている道を走りますが、被災からの復興作業が各地でおこなわれています。大型工事車両の通行に注意をし、ムリな走行をしないようにしてください。道路の舗装に割れやうねりなどが生じている場所や、路面や路肩に砂や小石などがある場所もあります。車両通行による砂ぼこりや飛び石が発生する可能性があり、また路肩が不安定な場所もあります。公式サイトや公式Facebook等でもコースの状況については随時情報提供するよう努めますが、道路状況は日々変化していますので、ご自身で情報収集していただくほか、当日は道路状況に応じた走行をするようにしてください。
Qコース上で携帯電話が圏外の地域はありますか?
A通信事業者にもよりますが、地域によっては一部つながりにくい場所もあります。
Qライド中に昼食や補給の提供はありますか?
A18日(日)スタートの各コースでは 各エイドステーションで地元の旬の味を楽しめる軽食を用意しています。また、走行距離の長い、北上フォンド(100km)、南三陸フォンド(170 km)、気仙沼フォンド(211km)、気仙沼ワンウェイフォンド(95km)では、そのうち1カ所のエイドステーションでご当地メニューの昼食を提供し ます。

17日(土)スタートの牡鹿半島チャレンジグループライド(100km)では、コース途中に休憩ポイントを設け、地元の旬の味を楽しめる軽食・ 昼食を提供予定です。

また、石巻周遊ライド(18km)では、コース途中で新鮮な海鮮などの地元の食を味わう立ち寄りポイントを設ける予定です。 その他必要な補給食や水分は必ず各自で携行してください。
Qエイドステーションは何カ所ありますか?
Aエイドステーションは、コース上に約20kmごとに設置されます。気仙沼フォンド(211km)では9カ所、南三陸フォンド(170km)では7カ所、北上フォンド(100km)では4カ所、女川・雄勝フォンド(60km)では3カ所、気仙沼ワンウェイフォンド(95km)では4カ所のエイドステーション設置を予定しています。
Qスタート/ゴール会場に手荷物預かり所はありますか?
A石巻会場(スタート/ゴール)に手荷物預かりコーナーを設置します。ただし、貴重品はお預かりできませんので、ご自身での管理をお願いいたします。
気仙沼会場(スタートのみ)では、気仙沼ワンウェイフォンド(95km)参加ライダーの手荷物をお預かりし、石巻のゴール会場へ搬送します。 お預かりする荷物のサイズなどの詳細は、8月上旬に公式サイト上で公開予定の「参加者ガイド」にてお知らせいたします。
Q会場から手荷物の発送はできますか?
Aゴール会場である石巻会場内に設置される「カンガルー自転車イベント便」を提供する西濃運輸による手荷物等の宅配便サービスを利用いただけます。
Q参加記念品はありますか?
A参加賞として、大会オリジナルTシャツをご用意しています。

ボランティア向け

ツール・ド・東北 クルー(大会運営ボランティア)参加について

Qどんな仕事をするのですか?
Aクルー業務紹介ページに掲載している7業務を募集します。希望の業務に申し込みをしてください。
Q希望する仕事を選べますか?
A希望する業務に申し込みをしてください。申込者多数の場合は、抽選になる場合もあります。また、申し込み時に第2希望の業務もお伺いします。抽選の結果、落選された場合は第2希望の業務に配置させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。担当業務は、7月末までに決定してお知らせする予定です。
Q宿泊場所はありますか?
A基本的には、ご自身で準備していただきます。事務局では、9月17日(土)夜の宿泊のみ石巻専修大学の体育館や教室を簡易の宿泊所として提供予定です。男女別のお部屋を用意しますが、ほかの申込者の方々と同室になります。寝具については貸し出しサービス(有料)を検討中です。
Q当日の服装はどうすればいいですか?
A業務によっては、荷物を運んだり歩いて移動することもありますので、動きやすい服装(女性はスカートでなくズボン)と歩きやすい靴(スニーカーなど)でご参加ください。また各自、寒暖、雨天対策をしてください。活動中は、ご自身の荷物の携行にはリュックサックなどを活用いただき、両手が使えるようにしてください。
Q着替える場所はありますか?
A集合場所によっては更衣室の準備はありません。当日は、活動に適した服装で集合場所にお越しください。
Q食事や飲み物の支給はありますか?
A軽食と飲み物をご用意します。
Q自家用車で行きたいのですが、駐車場はありますか?
A集合場所が石巻会場の場合、指定の駐車場があります。駐車場から会場までの距離は7~8kmの予定です。駐車場から会場までは、集合時間に合わせたシャトルバスの運行を予定しています。
集合場所が気仙沼会場の場合、会場および近隣に指定駐車場のご用意はありません。気仙沼市内の一般駐車場(有料)を各自でご利用ください。
Q保険はかけてもらえますか?
A大会事務局でボランティア保険に一括加入します。保険料の個人負担はありません。
なお、保険の適用範囲は契約内容に基づくものとし、主催者の指示を遵守しなかった場合や不適切と判断された場合には適用できません。
Q9月17日(土)のみ、9月18日(日)のみでも参加できますか?
A業務によって異なります。業務紹介欄をご確認ください。
Q途中まで参加、途中から参加はできますか?
A遅刻はできませんのでご了承ください。なお、早退については、帰路所要時間等を考慮し、相談に応じます。申し込み時にその旨記載ください。
Qグループで応募できますか?
Aはい、できます。2名~5名のグループで申し込みいただけます。
なお、同グループは同じ活動場所になるようにできる限り調整しますが、ご希望に沿えない場合もあります。あらかじめご了承ください。
Q2015年におこなわれたような8月中の事前説明会はないのですか?
A8月中の事前業務説明会は予定しておりません。業務の事前説明は、活動日の前日、あるいは活動日当日朝に行います。開催日時は業務によって異なりますので、業務紹介をご確認ください。

走行管理ライダーについて

Qどんな仕事をするのですか?
A走行管理ライダー募集要項をご確認ください。

一般

会場イベントについて

Q会場で開催されるイベントを教えてください。
Aスタート/ゴール会場となる石巻専修大学では、9月17日(土)、18日(日)の両日、フードイベントや子どもを対象としたステージイベント、参加ライダーおよびサイクリストのためのライディング講座などを予定しています。
イベントの詳しい内容は7月中ご案内予定です。

宿泊施設・応援ツアーの問い合わせについて

Q宿泊施設や応援ツアーについての問い合わせ先は?
A代理店によって問い合わせ先が異なります。下記をご参照の上お問い合わせください。

航空券&宿泊施設セットプラン(ANAの旅作)の場合
問い合わせ先:ANAインターネットツアーデスク(外部サイト)
ノースジャパンツアーズ取り扱いの宿泊施設、応援ツアー、仙台発着有料バス、気仙沼着有料送迎バスの場合
問い合わせ先:株式会社ノースジャパンツアーズ  ツール・ド・東北 2016 係
電話番号: 0225-23-7280
対応時間: 平日 9:30~18:30 土曜日 9:30~15:30  ※日祝日は休み
河北新報トラベル取り扱い宿泊施設の場合
問い合わせ先:東武トップツアーズ株式会社 東京スポーツ事業部 ツール・ド・東北 2016 係
電話番号: 03-5348-2733
対応時間: 平日 9:00~18:00  ※土日祝日は休み

オフィシャル・チャリティー・グッズについて

Qグッズに関する質問がある場合や、グッズの不具合により返品・交換をしたい場合は?
A各グッズを販売しているそれぞれのストアへお問い合わせください。

サイクルジャージ:石巻元気商店 お問い合わせフォーム(Yahoo!ショッピング)
サイクルキャップ、サイクルボトル:サンボルト ヤフー店 お問い合わせフォーム(Yahoo!ショッピング)

お問い合わせ

ツール・ド・東北 2016 大会運営事務局

  • お問い合わせフォーム
  • お問い合わせ電話番号:
    0570-099-820

    対応時間:

    • 【9月16日まで】平日10:00~17:00 ※土日祝日は休み
    • 【9月17日】6:00~17:30
    • 【9月18日】4:00~18:30
    • 【9月20日~9月30日】平日10:00~17:00 ※土日祝日は休み

    ※電話での対応は9月30日まで。

  • 報道機関からのお問い合わせ窓口