コース情報

全7コースを2日間に渡って開催します。
2017年大会では、2017年9月16日(土)と17日(日)の2日間ともにエントリーが可能になりました。
体力に自信のある方は、2日間ライドイベントをお楽しみいただけます。

コースサマリー

2017年9月16日(土)スタートコース

コース 距離 エントリー料 ※1 スタート
地点
牡鹿半島
チャレンジ
グループライド
100km 9,000円~ 石巻
奥松島
グループライド
&ハイキング
ライド:70km
ハイキング:560m
9,000円~ 石巻

2017年9月17日(日)スタートコース

コース 距離 エントリー料 ※1 スタート
地点
気仙沼
フォンド
210km 17,000円~ 石巻
南三陸
フォンド
170km 13,000円~ 石巻
北上
フォンド
100km 10,000円~ 石巻
女川・雄勝
フォンド
65km 8,000円~ 石巻
気仙沼
ワンウェイ
フォンド
100km 11,000円~ 気仙沼
プラザ
ホテル前

※1 一般ライダー以外のエントリー料は、エントリーと手順をご確認ください。

2017年9月16日(土)スタートコース

牡鹿半島チャレンジグループライド(100km)

牡鹿半島チャレンジグループライドは、牡鹿半島のコースを走行管理ライダーのガイドに従ってグループで走るライドです。
コース上の休憩ポイントを巡り、地元の方から被災地域の「いま」についてお話を聞ける「語り部」ポイントにも立ち寄りながら、軽食として地元の食材を生かした旬の食べ物も味わいます。
ただし、牡鹿半島をめぐるこのルートは、激しいアップダウンが続く山岳コースです。以下の注意事項に十分ご留意いただき、参加をご検討ください。

【2016年からの変更点】

体力に自信があり、かつ連日のライド経験がある方は、土曜日のグループライドと日曜日の各フォンドへの両日の参加が可能です。

牡鹿半島チャレンジグループライドコースマップの画像

ルート

  • 石巻専修大学
  • 女川
  • おしか御番所公園
  • おしかのれん街
  • 荻浜中学校
  • 石巻専修大学
走行距離(目安) 100km
エントリー料(税抜) 9,000円~
受付・スタート会場 石巻専修大学

参加条件

  • コースの難易度が高いため、過去に約100km前後のロングライドイベントを6~7時間程度で完走した実績のある方、もしくは同等のロングライド経験をお持ちの方。
  • 全行程、走行管理ライダーが前後に帯同するグループライドになります。走行管理ライダーの指示に従い、陳列を乱さずに走行できる方(フリー走行禁止)。
  • 他の参加ライダーの方々と協力しながら走行できる方。
  • 必要な補給食や水は各自でご携行ください(休憩所での軽食提供は予定していますが、石巻~気仙沼間ライドのようなエイドステーションは設置されません)。

出走グループについて

  • 牡鹿半島チャレンジグループライドでは、申し込み時に申告いただく情報に沿って、走力ごとに「クラス分け」をおこない、事前に該当クラスをお知らせします。
  • 当日は、クラスごとに集合し、その中で10名前後のグループを形成してからスタートします。

注意事項

  • このコースでは休憩所は3カ所程度予定していますが、エイドステーションは設置されません。あらかじめご了承ください。

奥松島グループライド&ハイキング(70km)

奥松島エリアの風光明媚なコースを、走行管理ライダーのガイドに従ってグループで走るライドです。途中の休憩ポイントでは、自転車を降りて松島四大観に数えられる大高森にハイキングをしていただきます。標高約105mの展望台からは、松島湾に浮かぶ260余の島々を一望できる絶景をご堪能いただけます。
また、震災遺構となった旧野蒜(のびる)駅にも立ち寄り、震災復興伝承館も見学できるライドと観光の要素を織り交ぜた新しいコースです。
このコースは比較的フラットなコースに加え、ハイキングの要素もあるため、フラットペダルでの参加をお薦めいたします。ビンディングシューズでの参加も可能ですが、大高森へのハイキングにはビンディングシューズでは参加出来ませんのでご注意ください。

奥松島グループライドコースマップの画像

ルート

  • 石巻専修大学
  • 大曲市民センター
  • 月浜海水浴場
  • 大高森〜旧野蒜(のびる)駅
  • 新野蒜(のびる)駅
  • 東松島市民センター
  • 石巻専修大学
走行距離(目安) ライド:70km
ハイキング:560m
エントリー料(税抜) 9,000円~
受付・スタート会場 石巻専修大学

参加条件

  • 大高森へのハイキングにはビンディングシューズではご参加できません。スニーカーを着用またはご持参ください。
  • 全行程、走行管理ライダーが前後に帯同するグループライドです。走行管理ライダーの指示に従い、陳列を乱さずに走行できる方(フリー走行禁止)。
  • 他の参加ライダーの方々と協力しながら走行できる方。
  • 必要な補給食や水は各自でご携行ください(休憩所での軽食提供は予定していますが、石巻~気仙沼間ライドのようなエイドステーションは設置されません)。

出走グループについて

  • 奥松島グループライド&ハイキングでは、申し込み時に申告いただく情報に沿って、走力ごとに「クラス分け」をおこない、事前に該当クラスをお知らせします。
  • 当日は、クラスごとに集合し、その中で10名前後のグループを形成してからスタートします。

注意事項

  • このコースでは休憩所は5カ所程度予定していますが、エイドステーションは設置されません。あらかじめご了承ください。
  • 大高森でのハイキングにはビンディングシューズでは参加できません。ビンディングシューズでご参加の方は、スニーカーをご持参ください。

2017年9月17日(日)スタートコース

気仙沼フォンド(210km)

ツール・ド・東北における気仙沼フォンド・南三陸フォンドの完走経験者、または同等のロングライドイベントの完走経験をお持ちの方を参加条件とする、獲得標高(上り)2,307mの今大会最長コース。

気仙沼フォンドコースマップの画像

ルート

  • 石巻専修大学
  • 女川
  • 雄勝
  • 北上
  • 南三陸
  • 気仙沼
  • 南三陸
  • 北上
  • 石巻専修大学
走行距離(目安) 210km
エントリー料(税抜) 17,000円~
受付・スタート会場 石巻専修大学

南三陸フォンド(170km)

南三陸町を縦断し気仙沼市本吉町で折り返す、獲得標高(上り)1,904mを走り切る健脚向けのコース。

南三陸フォンドコースマップの画像

ルート

  • 石巻専修大学
  • 女川
  • 雄勝
  • 北上
  • 南三陸
  • 本吉
  • 南三陸
  • 北上
  • 石巻専修大学
走行距離(目安) 170km
エントリー料(税抜) 13,000円~
受付・スタート会場 石巻専修大学

北上フォンド(100km)

リアス海岸を体感できる勾配(こうばい)を走破し、景勝地・神割崎を折り返しとするロングライド・チャレンジコース。獲得標高(上り)は1,028m。

北上フォンドコースマップの画像

ルート

  • 石巻専修大学
  • 女川
  • 雄勝
  • 北上
  • 神割崎
  • 北上
  • 石巻専修大学
走行距離(目安) 100km
エントリー料(税抜) 10,000円~
受付・スタート会場 石巻専修大学

女川・雄勝フォンド(65km)

最短コースながら、山あいを駆け抜ける爽快感や、女川湾や雄勝湾を一望できる海の景色を満喫できるコース。

女川・雄勝フォンドコースマップの画像

ルート

  • 石巻専修大学
  • 女川
  • 雄勝
  • 北上
  • 石巻専修大学
走行距離(目安) 65km
エントリー料(税抜) 8,000円~
受付・スタート会場 石巻専修大学

気仙沼ワンウェイフォンド(100km)

気仙沼市内をスタートし、南三陸町を縦断して南下、神割崎を経て北上川沿いを走り、ゴールの石巻専修大学をめざすコース。

気仙沼ワンウェイフォンドコースマップの画像

ルート

  • 気仙沼プラザホテル前
  • 南三陸
  • 北上
  • 石巻専修大学
走行距離(目安) 100km
エントリー料(税抜) 11,000円~
受付・スタート会場 気仙沼プラザホテル前