パートナー一覧

「ツール・ド・東北 2018」のパートナーである上記の企業からは、協賛金のご協力をいただいております。
協賛金は、今大会の事業費、大会を来年以降も継続するための繰越金、また、「ツール・ド・東北基金」への積み立てとして活用しています。

また、下記の団体・企業からは、「ツール・ド・東北 2018」の運営に必要な物資の支援やサービスの提供、告知などにおいてご協力いただいております。

共催:
宮城県、宮城県教育委員会、仙台市、石巻市、
気仙沼市、東松島市、女川町、南三陸町、
株式会社三陸河北新報社
特別協力:
株式会社TBSテレビ、石巻専修大学、
一般社団法人東北地域づくり協会、
株式会社時事通信社、
株式会社共同通信社
運営協力:
公益財団法人日本自転車競技連盟、
公益財団法人日本サイクリング協会、
宮城県自転車競技連盟、
宮城県サイクリング協会、
宮城県自転車軽自動車商業協同組合、
石巻赤十字病院、
オムニインターナショナル株式会社、
株式会社ルーツ・スポーツ・ジャパン、
株式会社ペダルノート
テクニカル・サプライヤーパートナー:
サイクルプラザ ダイシャリン、
株式会社シマノ、
株式会社ジャイアント、
株式会社早坂サイクル商会、
株式会社オージーケーカブト、
PSソリューションズ株式会社、
ヤマハ発動機販売株式会社
協力:
一般社団法人アスリートセーブジャパン、
株式会社ウェザーマップ、
コールマンジャパン株式会社、
西濃運輸株式会社、
フクダ電子株式会社、
Paul Smith Limited、
株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
メディア協力:
Cyclist(産経デジタル)