東松島エリア ツール・ド・東北 奥松島ライド&ハイキングコース 距離:約64km 獲得標高:約230m

ツール・ド・東北 2017で新設の奥松島グループライド&ハイキングコースです。
奥松島エリアの風光明媚なコースで、途中の休憩ポイントでは
自転車を降りて松島四大観に数えられる大高森でのハイキングをお楽しみください。
標高約105mの展望台からは、松島湾に浮かぶ260余の島々を一望できる絶景をご堪能いただけます。

スポット紹介

※2017年8月17日現在

東松島の魅力

石巻市を出発し石巻湾と松島湾の間に位置する東松島市の奥松島エリアの宮戸島で折り返す、
ライドとハイキングをあわせた約64kmのコースです。
このコースの最大の特徴は、グループライド&ハイキングの名が示す通り、
コース途中で自転車を降りて自分の足で楽しむハイキングが含まれている事です。
標高105mの大高森には、頂上まで約20分ほどで登ることができますが、
サイクリングとハイキングでは、使う筋肉が違うという事を実感していただけるはずです。
サイクリング慣れした足には多少負担が大きいかも知れませんが、
松島四大観に数えられる山頂からの眺めは、きっと疲れを忘れさせてくれるでしょう。
なお、登山道を突起がついたタイプのビンディングシューズで登ることは大変危険ですので、
スニーカーなどをご持参ください。

  • 東松島の魅力 写真1
  • 東松島の魅力 写真2
  • 東松島の魅力 写真3
  • 東松島の魅力 写真4

アイコンほかのモデルコースもみる